« 12/9~11 婦人科受診 | トップページ | 12/20~22 病気とわかってから »

12/15 子宮頸がんと判明

12/15
朝実家に行くと「昨夜電話があった。やっぱり子宮がんだって。」と言った
ただこの時点では”子宮がんなら子宮を取れば治る、転移は抗がん剤で防げる”という思い込みがあった
M病院には叔父にも来てもらい、3人で話を聞きに行く
待合室で叔父に「最近右手がうまく使えない」と相談すると、後日脳神経外科も受診しようということになる

婦人科では詳しい話・難しい話もあったが、要点は以下
・がん自体がもう大きくなっている(ステージ2)
・手術が難しいところにある、膀胱に拡がる可能性もある
・リンパにもいっている。転移している可能性がある
・治療方法としては抗がん剤・放射線がある
 何度かやってみて経過を見ないとなんとも言えないが、
 がんが小さくなる可能性は十分ある(抗がん剤は転移のがんにも有効)

話を聞いていて私は頭の中が真っ白になる感覚があった
母も茫然自失というかんじで、今はとにかく考えられないからゆっくり家で相談することにするということで病院を出る

車に乗ってから「どうしてこんなことに」としばらく泣き、
だんだん落ち着いて「つらい治療ならやらない。少し早かったけど、予定通りだと思うことにする」と決める

この日の夜、母・私・父・叔父の4人でこれからのことを話した
父とよく話すのは久しぶりだった様子
叔父に「字が下手になった」と、書いて見せる

|

« 12/9~11 婦人科受診 | トップページ | 12/20~22 病気とわかってから »

Ⅱ.~2009年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1362513/34431862

この記事へのトラックバック一覧です: 12/15 子宮頸がんと判明:

« 12/9~11 婦人科受診 | トップページ | 12/20~22 病気とわかってから »