« 12/20~22 病気とわかってから | トップページ | ~1月初旬 脳への転移が認められる »

12/23~ 抗がん剤点滴と副作用

12/23(水)
今病院にいる
うなぎを食べてきた
婦人科

自筆の日記
20日のよりも字が歪み、鉛筆で紙をなぞっているような薄い字。「婦」は読めないほど。
字を書くのが嫌になったらしく、自筆の日記はここまで。

抗がん剤のための入院の日
病院へ行く前にうなぎ屋に行き、長焼きをスプーンで食べる
母曰く「清水の舞台から飛び降りる気持ちでおごってあげる」
その後まだ時間があったから近くのネットカフェに行って、漫画を少し読む。便通があった
母がたばこを吸った最後の日になる。

ここ1週間で歩くのも急につらくなり、右足は引きずるようになったので
病院内は車椅子で移動

12/24~
抗がん剤の点滴、約9時間
終わった後は腹痛もなく調子がよくて、「もう効いた気がする」と言うほど
(実際副作用が出るのは翌日~2週間)

25日 午後から副作用が出始め、体がだるくて起きるのがしんどい
26日には退院するが、倦怠感のため食事もできず、寝ている

数日は水分をやっと取れる状態が続く
マクドナルドのシェイクを買ってきてみると1本飲みきり、
これからしばらくは毎日1~2本のシェイクを飲むようになる

ひどい倦怠感が続く中で、「おばあさんに謝らないといけない」と思い立ち、二人できちんと話をする。

30日 名古屋(在所)からおねえちゃん(母の姉)が見舞いにきてくれる
長いこと話し込み、晩に近所で買ってきた寿司を食べてもらう。
母用にネタを小さく切って、ミニ寿司を作ると喜んで、2個ほど口にした

|

« 12/20~22 病気とわかってから | トップページ | ~1月初旬 脳への転移が認められる »

Ⅱ.~2009年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/20~22 病気とわかってから | トップページ | ~1月初旬 脳への転移が認められる »