« ~1月初旬 脳への転移が認められる | トップページ | 1/8 »

1/7

市民病院
昼にざるそば3口、みそかつ2口食べた。
ざるそばは左手でつかみ、みそかつは私がアーンした
お母さんがしっかり食べるのは久しぶりで、嬉しくて食堂で泣いてしまった

検査をしたら腫瘍は10個以上あり、医者いわく
「(紹介状で)聞いたよりも腫瘍の数が多く、ピンポイントで放射線を当てるのが難しい
問題の左脳の腫瘍も大きすぎて、その方法で治療できる範疇ではない
全脳放射線の治療になるが、予定通り市民病院でやってもいいが、それはM病院でもできる」
との事。

見知ったM病院でやるほうがいいという結論になり、予定していた入院はキャンセル

帰りにココスに寄って、お父さんとおばあさんを呼んで一緒に食事
ハンバーグ、チャーハンなどを少しづつと、パフェ半分以上とコーンスープ
M病院で治療することになって喜んでいた
脱毛がはじまったと自覚する(さわるとハラハラと落ちる)

|

« ~1月初旬 脳への転移が認められる | トップページ | 1/8 »

Ⅲ.2010年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ~1月初旬 脳への転移が認められる | トップページ | 1/8 »