トップページ | 2010年5月 »

はじめに

2010年4月25日 午前9時50分、母がこの世を去りました
57歳でした

09年12月に子宮頸がんと診断され、その後脳への転移が判明
抗がん剤と放射線治療を1度づつ行いましたが、
吐き気と倦怠感、長時間の点滴と、
その間にある「良い時間」を繰り返す闘病生活よりも、
自宅で暮らし、好きなことをし、自由に生きることを選択した母

アロママッサージという楽しみを見つけてからは、
「毎日が楽しくて仕方ない。病気になってなかったらこんな日はこなかった」
と言っていました。
そして「お父さんに感謝できるようになった。
やよいちゃんがこんなにいい子だと知らなかった。
病気になってなかったら、知らないままだった」とも言ってくれました

その生き方、独特の価値観、そして母との思い出ひとつひとつが鮮明なうちに、
そのひとつひとつを4ヶ月間の日記とともに残すことにしました
(実際日記を付けはじめたのは1月に入ってから)
内容は母の視点と私の視点が入り混じって読みにくいですが、
なるべく日記そのままを載せたいので書き直しはせずアップしていきます

覚えていることひとつひとつを、自分のために細かく残したいのが目的ですが
母をよく知る人、親しかったけどどんな闘病生活だったのか知らない人に
いずれ読んでもらえたら、と思います

おなじような考えで闘病する人の励みになる日がくることを願って

| | コメント (0)

~病気がわかるまで

母はダンスが趣味であり、教える仕事をしていました
ダンスを教え、家に帰ると愛猫4匹が迎えてくれる
父とは”喧嘩するほど仲がいい”そのもので、外食に行けばそれでご機嫌。
姑(祖母)とは食事や温泉に毎週行くほど平和なものでした
私は長年住んだ京都を離れ、実家の近くで一人暮らしをはじめたところで、
週末の温泉や食事にはよくついて行きました
とてもケチで、自分は出さずにいつも祖母に出してもらっていました

無類のケーキ好きで、毎日2~3個のケーキを食べていました
華奢な体系で、ケーキをそれだけ食べても太らない、羨ましい体質でした
スリジェダムールのケーキが特に好きで、昔スリジェが店舗を新しくした時
父が「スリジェの階段(のお金)は君が出してる」と言ったそうです

2009年秋ごろから母の様子がおかしくなり、ささいなことでイライラし
もともと人付き合いが好きではなかった性格に拍車がかかって近所や親戚を嫌い
父や祖母とは顔も合わせない日が2ヶ月ほど続いたようです
祖母が母に話しかけて何度も怒鳴られたので怯えるようになってしまいました
週末の食事&買い物は私と祖母の二人で行くようになったので、
母は買ってきてほしいものリストを作るようになりました

私に対してはそれまでと変わらない態度だったので
このころ実家がどんな様子だったのか正確には知りません
このころの母は、好きなタレントの話や愚痴などを何時間でも喋りたがり、
猫をじゃらしながら上の空で聞いていても
「やよいちゃんは話をずっと聞いてくれるから好き」とよく言っていました

この頃、「おりものがある。しばらく前からたまにあったけど、最近はずっと」と
何度か聞かされました
更年期障害がぶり返してるからイライラもするんだと話していて、
特に知識のない私は「ああそんなものなのか」くらいにか思っていませんでした
腰が痛い、タバコをうまく持てない、頭がぼーっとすることがある等、
今思えば症状が出始めている内容も
トシだねー疲れてるんだねー更年期障害だねーと聞き流していたことが悔しくて仕方ありません

白内障を患い、1月に手術を予定していた母は
「12月でダンスをきっぱり辞める。
手術したら目が良くなるから、ひたすらテレビとお笑いDVDを見る。
貯めたお金で一人で外食に行ってブラブラして遊ぶ」
と宣言していました
「ボケる前に病気で死ぬの。10年くらい遊べば十分」とよく言っていました

医者である叔父(父の弟)の病院で、白内障の手術に必要な検査を受けたのが12月初旬
そのとき叔父に「おりものがある、おなかと腰が痛い」と軽く相談したところ
叔父はすぐに気付いて「ねえさん、すぐにM病院に行って検査しなさい」と助言し
病院嫌いで健康診断も行きたがらなかった母がやっと検査を受ける気になりました
*M病院・・・叔父が提携医になっている総合病院

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/9~11 婦人科受診

12/9
婦人科受診
一人で行くのは気が重い(内視鏡がつらい)ので、私の車でM病院に。
診察をして、明日あさってで画像撮影(CT、MRI)をすることに。
細胞検査でかなりグッタリしていたが、
「だからこそケーキ食べて帰る。おいしいとこが近くにあるから教えてあげる」。

帰り道でケーキ屋に寄って、何年かぶりに母にご馳走してもらいました。
というのは母は極度のケチで、自分一人で楽しむ時以外は自分の財布からは滅多に出さない。
私は、母にお小遣いをもらった記憶も、二人で外食に行った記憶もほとんどありません。
なので運転手をした小遣いだとしても感激し、父に「お母さんがケーキおごってくれたの!」と言うほどでした

12/10
CT撮影
ダンスレッスンの帰りに寄れるということで、私は付き添わず母が自分の運転でM病院に。
仰向けで寝るとおなかが痛むため、撮影の間つらかった様子
「(ぼーっとして)帰り道で事故しそうになった。運転が怖い」と言うので、明日は付き添うことにする

12/11
MRI撮影
昨日のCT撮影のこともあり多少は覚悟していたものの、CTよりも時間が長いので
やっと終わったときにはへたれこむほど。
何の説明もなしに30分も寝かされて、その間楽しくお喋りしてた技師にひどく立腹していた
「もう2度とMRIはやりたくない」「おなかは痛むし、いつ終わるかわからなくて怖い」

| | コメント (0)

12/15 子宮頸がんと判明

12/15
朝実家に行くと「昨夜電話があった。やっぱり子宮がんだって。」と言った
ただこの時点では”子宮がんなら子宮を取れば治る、転移は抗がん剤で防げる”という思い込みがあった
M病院には叔父にも来てもらい、3人で話を聞きに行く
待合室で叔父に「最近右手がうまく使えない」と相談すると、後日脳神経外科も受診しようということになる

婦人科では詳しい話・難しい話もあったが、要点は以下
・がん自体がもう大きくなっている(ステージ2)
・手術が難しいところにある、膀胱に拡がる可能性もある
・リンパにもいっている。転移している可能性がある
・治療方法としては抗がん剤・放射線がある
 何度かやってみて経過を見ないとなんとも言えないが、
 がんが小さくなる可能性は十分ある(抗がん剤は転移のがんにも有効)

話を聞いていて私は頭の中が真っ白になる感覚があった
母も茫然自失というかんじで、今はとにかく考えられないからゆっくり家で相談することにするということで病院を出る

車に乗ってから「どうしてこんなことに」としばらく泣き、
だんだん落ち着いて「つらい治療ならやらない。少し早かったけど、予定通りだと思うことにする」と決める

この日の夜、母・私・父・叔父の4人でこれからのことを話した
父とよく話すのは久しぶりだった様子
叔父に「字が下手になった」と、書いて見せる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/20~22 病気とわかってから

12/20(日)
M-1グランプリを見た
パンクブーブーが1位!
そのあとインデペンスディー
今日は小さいテレビだった
昼はハンバーグ(やよいちゃんが買ってきてくれた)

新しいノートの1ページ目、母自筆の日記
歪んで斜めに書かれた文章だが、鉛筆に力が入っていて濃い字
闘病日記をつけようと思い立ったらしいが、私がノートに気付いたのは後日

母の部屋は2階で、自室でテレビを快適に見れるように
リビングの大きなテレビを母の部屋に移動し、リビングに小さいテレビを置いたが
2階に上がるのがしんどいので1階でテレビを見る。
結局リビングで寝るようになり、後日元通りリビングに大きいテレビを移動する

12/22
抗がん剤で脱毛するので、抜けたときのショックをやわらげるため髪を切りに行く
「わかってても、やっぱりズルズル抜けるのは見たくない」
肩にかかる長さだったのをベリーショートにして、眉も整えてもらう
ガストで食事をし、母はサンドイッチを食べた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/23~ 抗がん剤点滴と副作用

12/23(水)
今病院にいる
うなぎを食べてきた
婦人科

自筆の日記
20日のよりも字が歪み、鉛筆で紙をなぞっているような薄い字。「婦」は読めないほど。
字を書くのが嫌になったらしく、自筆の日記はここまで。

抗がん剤のための入院の日
病院へ行く前にうなぎ屋に行き、長焼きをスプーンで食べる
母曰く「清水の舞台から飛び降りる気持ちでおごってあげる」
その後まだ時間があったから近くのネットカフェに行って、漫画を少し読む。便通があった
母がたばこを吸った最後の日になる。

ここ1週間で歩くのも急につらくなり、右足は引きずるようになったので
病院内は車椅子で移動

12/24~
抗がん剤の点滴、約9時間
終わった後は腹痛もなく調子がよくて、「もう効いた気がする」と言うほど
(実際副作用が出るのは翌日~2週間)

25日 午後から副作用が出始め、体がだるくて起きるのがしんどい
26日には退院するが、倦怠感のため食事もできず、寝ている

数日は水分をやっと取れる状態が続く
マクドナルドのシェイクを買ってきてみると1本飲みきり、
これからしばらくは毎日1~2本のシェイクを飲むようになる

ひどい倦怠感が続く中で、「おばあさんに謝らないといけない」と思い立ち、二人できちんと話をする。

30日 名古屋(在所)からおねえちゃん(母の姉)が見舞いにきてくれる
長いこと話し込み、晩に近所で買ってきた寿司を食べてもらう。
母用にネタを小さく切って、ミニ寿司を作ると喜んで、2個ほど口にした

| | コメント (0)

~1月初旬 脳への転移が認められる

1/1 大雪
父・母・祖母の3人でおせちを囲みながら長いこと昔話をしたらしい。

1月初旬の検査で、脳に腫瘍が見つかる→脳への転移
小さな腫瘍がいくつかと、左脳の運動神経付近に大きな腫瘍があるため、
右半身が不自由になってきたと判明
もちろん小さな腫瘍も、ほうっておけば大きくなるので、
言語や記憶に障害が出てくる可能性がある(軽い症状はすでにあった)

子宮の腫瘍よりも、脳の腫瘍の治療を優先することになる。治療法は以下
・脳全体へ放射線を当てる(M病院で可能)
・腫瘍にピンポイントで放射線を当てる(他の病院へ行く必要がある。候補は複数)
よく相談した結果ピンポイントで当てる治療のできる市民病院へ行くことになる
市民病院を訪れたのが1/7で、私が日記をつけ始めたのもこの日からになる

| | コメント (0)

1/7

市民病院
昼にざるそば3口、みそかつ2口食べた。
ざるそばは左手でつかみ、みそかつは私がアーンした
お母さんがしっかり食べるのは久しぶりで、嬉しくて食堂で泣いてしまった

検査をしたら腫瘍は10個以上あり、医者いわく
「(紹介状で)聞いたよりも腫瘍の数が多く、ピンポイントで放射線を当てるのが難しい
問題の左脳の腫瘍も大きすぎて、その方法で治療できる範疇ではない
全脳放射線の治療になるが、予定通り市民病院でやってもいいが、それはM病院でもできる」
との事。

見知ったM病院でやるほうがいいという結論になり、予定していた入院はキャンセル

帰りにココスに寄って、お父さんとおばあさんを呼んで一緒に食事
ハンバーグ、チャーハンなどを少しづつと、パフェ半分以上とコーンスープ
M病院で治療することになって喜んでいた
脱毛がはじまったと自覚する(さわるとハラハラと落ちる)

| | コメント (0)

1/8

M病院 脳外科 Y先生、物腰が柔らかくて、丁寧に説明してくれる先生
いろんな検査(血液、尿、心電図、CT)をスムーズにまわれた
顔の形をとってマスクを作った。それを使って放射線を当てる予定

帰り道で和食食堂(祖母と3人でよく行った店で、この店のトロサーモンが大好物)
さしみを5キレ食べた。天ぷらは持ち帰り
服屋で帽子を3コ、赤いのとトラ柄と黒白チェック柄を買った

| | コメント (0)

1/9

朝髪の毛を抜いていた。やよいちゃんが来たら服の整理をしてわけた。
やよいちゃんがケーキを買いに行った。
13:00にまま(母の母)とおねえちゃん(母の姉)が来てくれた。
お父さんがコーヒー豆でコーヒーを入れてくれて、5人でケーキを食べた。
お母さんはチョコのケーキひとつ全部食べた。
それから服の整理をした。ほとんどおねえちゃんの娘にあげることになった。
3人の写真をとった

おばあさんが帰って少しお話をして、二人は帰った
やよいが買い物に行って、3人でおかってでごはんを食べた。味噌汁1杯飲んだ
お父さんは寄り合いで帰りは遅い
ごはんのあと、クロちゃん(母の愛猫、黒猫)と写真をとった

夜お父さんと二人の写真をたくさんとった。
結婚指輪をして寄り添う写真や、ちゅーの写真

*この頃は、母がその日の出来事を思い出して喋り、
私が代筆し、追記していたので
書き方が母の視点だったり私の視点だったりする

| | コメント (0)

1/10

朝、服の整理をまたして、またおねえちゃんの娘にあげる服が出てきた。
おばあさんにあげるカバンも出てきた

「かぞくへ」のDVDを見た
 *素人製作のドラマで、母が役者募集の張り紙をみて応募し、出演したもの。
   2年ほど前の作品。

ジョリーパスタへ祖母と3人で行った。ピザ3枚頼んで、食べたのは4キレ
祖母も母も、歩くのも食事するのも大変なので、私は疲れてしまった
帰ってお父さんが出かけたら、やよいもお母さんも寝てしまった。起きたら夕方
4人でばんごはん、七草粥とピザの残りを食べた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/11

朝お父さんと2階(母の自室)にあがってお金の整理をした
まだ残っているけど、ほとんどできた。肩の荷がおりてホッとした
お父さん、おばあさん、やよいちゃん、私の4人でステーキハウスSに行った
すっごく!嬉しかった。おいしかった。

帰りに服屋で毛糸の帽子を二つやよいが見繕って買ってきた。ピンクと黒
スリジェのケーキ、マックのシェイクを買った

夕方くにあき君(私の兄)がお見舞いに来てくれた。
魚があったからさばいてもらった。その魚はお父さんとおばあさんが食べた

| | コメント (0)

1/12 放射線開始

今日は疲れて思い出すのがしんどいので、やよいが一人で書く
*これまでは、その日の出来事を母が思い出して喋り、
 私が代筆し、追記しながら書いていたが、この日からは私が一人で書く

今日はM病院に入院の日。モンブランを少し食べて、10:30頃家を出た
駐車場がこんでいて、15分くらいかかった。
個室を頼んでおいたけど空いてなかったらしく、案内されたのは二人部屋
隣を気にしてしまう
特別室(個室2部屋分の広さで、畳や応接セットが置いてある)
なら空いているのがわかったから、お父さんに電話してそっちに移ることにする

部屋移動に時間がかかったから、待ち時間に地下の食堂で昼ごはん
サンドイッチ2こと、私が頼んだてんぷら定食のてんぷらを全種類一口づつと、
ミックスジュースを飲んだ

部屋移動の待ち時間に、放射線治療の初回をすることになった。
地下の放射線科で、写真とかで時間がかかったけど、治療自体は3分程度
心配していた「倦怠感」もなかった。5回目くらいから副作用が出始めるらしい。
とにかく個室に移れるのが嬉しそう

そのあとすぐに8階の特別室に案内してもらった。
広くて、お母さんはとても喜んでいた
まま(母の母)から電話があって、嬉しそうに話していた
特室に移れたこともだけど、お父さんがふたつ返事でOKしてくれたのが嬉しかったみたい

ひととおり悪さ(部屋を歩き回って、家具をいじったりクローゼットや風呂を覗いたり)して
地下の売店でアイスを買って二人で食べた。
ハーゲンダッツのバニラ(抹茶より好きになった)

やよいの家の用事で一旦帰った。
疲れたから寝るだろうと思っていたら、起きて悪さしてた。
ロッテのシェイク買っていったけど、好きじゃない

お父さんとおばあさんが来てくれて、すぐに叔父さんも来てくれた
21:30ごろまで話したりして、3人が帰ってすぐに寝た。
お父さんとは帰り際ちゅーしてた

「ちょっと何言ってるかわからない」を3回くらい言った
*好きなお笑いタレント サンドウィッチマンのネタ。
 難しいことを話すと、理解するのに時間がかかるようになっていた

放射線  1/16
週に5回の放射線を計16回行う予定
土日は自宅外泊が可能

| | コメント (0)

1/13

やよいは病院に泊まった。朝起きたら雪でびっくり。朝のうちにけっこう積もった
採血が終わってから地下にモーニング食べに行った。噴水と木が横に見える席
二人ともミックスジュースを飲んで、やよいは二人分モーニングを食べた。

これからは毎日午前中に放射線を当てることになった。
リハビリの途中だったけど、続きは夕方にしてもらった。
雪がましになったから、やよいは昼前に帰ることに。13:00頃病院に戻ったけど
その間に「言葉のリハビリ」(?)のテストがあったらしい
 →「今日は何日ですか?」などの質問や、簡単な文章を左手で書いたりする
  「今日はゆきです」と書いたらしい

シェイクを買っていったけど、飲めなかった。

手のリハビリの先生(朝とは違う人。朝の人は「歩くリハビリ」の先生)が
来ているとき、くにあき君がきてくれた。リハビリ終わるまでいてくれた。
リハビリ後、脳のむくみをやわらげる点滴
(放射線を当てると、脳が軽いやけどのようにむくみ、吐き気を起こすらしい)
2時間の点滴だったから二人で昼寝した
この点滴は毎日するらしい

点滴が終わってから、朝のリハビリの人が来て歩行練習
地下のリハビリ室でやった。楽しそうに歩行練習していた
ちゃんと右足をあげて、きれいに歩けていた

やよいは晩ご飯を食べに行って、戻ってからは一緒にテレビを見た
ヘキサゴンを見て、レッドシアターの途中でお父さん・おばあさん・叔父さんが来てくれた
3人が帰ったあとは少しレッドシアター見たけど、吐くかもしれないのと
やっぱり疲れたみたいですぐ寝た。

放射線 2/16

| | コメント (0)

1/14

夜中のうちは吐かなかったけど、食前の薬を飲んで
朝食のにおいをかいだら吐いてしまった。
そのあとは吐いてないけど、食欲はない

10時から放射線、そのあと言葉のリハビリの先生がきた
今日は記憶のテスト。
対になってる2つの単語のセットを10こ覚えて、
片方聞かれて対の単語を答える。
「ちょうちょ・花」など、関連した単語のセット10こ
「ホタル・軍艦」など、関連しない単語のセット10こ
簡単なセットは平均、難しいセットは平均以下

昼やよいは帰って、入れ違いでお父さんが来たらしい
しばらく昔話をした

手のリハビリの先生が来て、点滴は開始が遅くなった。寝たらお父さんは帰った
起きてからは少し元気がなかったけど、歩行リハビリの先生がきたら元気に。
平行棒を3周くらいしてリハビリ終わり。

12時間の栄養の点滴を夜中することになった。
寝れるか不安そうだったけど、日中12時間点滴よりいいかな?と思う
点滴がついて悪さできないから、テレビ「ミリオンダイス」を一緒に見たけど
目が疲れたから横になる

夜8時半、目が覚めたらお父さんがきていてうれしかった。
さっそく起きて、ワガママを云った。
日記を代筆させていたら、いっちゃん先生(叔父)がおんさった。
(父筆)

放射線 3/16

| | コメント (0)

1/15

昼前に病院に行ったら、12時間の栄養の点滴をしていた。
夜寝れないから日中にすることにしたらしい
写真の現像が上がったから一緒に見た。クロと二人で写ってるのがお気に入り
「死んだら、棺にこれ(クロと写ってる写真)一緒に入れてね」と泣きながら言う
私が、おとうさんと一緒に撮った写真は入れなくていいの?と聞くと
「クロはもうトシだし、私がさみしいから早くこっちにおいでねって意味だから。
お父さんはまだ長生きしてもらわないといけないから、連れていけないの」

昼過ぎからとても眠そうで、お昼寝
手のリハビリの先生の間は起きていたけど、また寝た。
点滴の差し替えをする間、寝ぼけて起きてた
足のリハビリの先生が来たらパッと起きた。
点滴をつけたままなので、リハビリ室に行かず、廊下で歩く

やよいがごはんに行ってる間電話して、電話に気付かずに怒られた
少し吐いてしまって動揺して、マッサージしたら落ち着いてまた寝た
お父さんをまだかまだかと待っている

20:30頃お父さんとおばあさんが来た。
寝起きなのと、お父さんが晩ご飯で食べた中華飯のにおいがしてご機嫌ななめ。

放射線 4/16
明日帰ってすること・・・つめ切り・おふろ・お金の勘定

| | コメント (0)

1/16 自宅外泊

朝から点滴。今日は外出泊の予定なので朝から元気で
点滴が遅いと文句言っていた
やよいが行った頃にはもうベッドまわりの荷物をまとめていた

眠いので11:30頃から寝る。寝てるうちに2時間の点滴が終わってご機嫌。
手のリハビリをしてもらって、外出の準備をして家へ。
お父さんがきてくれていた

家は食べ物のにおいがして少しごきげんななめ。
ダンスのかばんの整理をした。
今日はおじさんが、違う種類の吐き気止めの点滴をしてくれた

放射線 休み

| | コメント (0)

1/17 愛猫「みー」が亡くなる

「脳のむくみを取る点滴」は日曜日もしないといけないので、朝病院に行く
それまではお金の勘定をおとうさんにやらせていた

やよいと、やよいの彼氏を紹介して3人で病院へ。名前がなかなか覚えられない。
点滴の間は寝ていた

帰って玄関あがったらお父さんが帰ってきて、
「いい話じゃないけど・・・ミミが亡くなった」と言った。
*実家にはクロ含め、母の愛猫が4匹いた。みーは最年長の、シャムの雑種
何を言ってるのか最初わからなかった
今朝は見なかったけど、昨日は普通に鳴いて、ごはんを食べていた
おばあさんの部屋の廊下の外側、庭の軒下
いつもみーが日向ぼっこしている場所で、寝てるように横になって亡くなっていた。

「なんで?私が先に逝くはずなのに。
猫が死ぬのを見て悲しむことはないはずだったのに」

お別れを言って、お父さんと二人でダンボールに入れて花を供えてから
ろうそくと線香を立てて軒下に置いた。明日、葬場に行く

お父さんの話だと、朝りんこ(みーと仲がよかった猫)が横で寝ていて、
いつものように一緒にひなたぼっこしているようだった。

ずっと泣いていた
くにあき君が来てから写真を見たりしてつかれたけど、おじさんが来て点滴をはじめて
やよいと二人になったらまたたくさん泣いた。
「私が入院でいなかったから心配で、(外泊で)帰ってきたらから安心したんだ」
「”代わりに死ぬから、もうちょっと生きるんだよ”って言ってくれた気がする」

途中で点滴が漏れている様子だったから、叔父さんにもう一度来てもらった
お父さんにお風呂に入れてもらった。
やよいは疲れてしまったので先に帰った。

*私の彼氏はこの時、母のことで手一杯な私のために地元を離れ、遠い岐阜に住むことになった。
しばらくはたまに会う程度だったが、後日母にとって重要な役割をしてくれるようになる

| | コメント (0)

1/18

8:30から歩行のリハビリなので、朝早くに家を出た。
朝はお父さんが病院に乗せて行った
CTがあったらしい。

お父さんの昼休みに、みーこの毛を遺髪として少し切った
お母さんはヒゲを切ってほしいと言っていたけど、
(ひげは猫にとって方向感覚に関わる大事なものだから)
切ったらあの世で迷子になっちゃいそうでかわいそうだよ、と言った

ダンボールを軽トラにのせて、おじいさんのお葬式と同じ葬儀場に行った
他にダンボールがいくつかある部屋に置いて、火葬のときは見れなかった。
お母さんはリハビリ中に泣いてしまって、先生に話を聞いてもらったらしい

昼から病院に行ったら2時間の点滴が始まったところで、すぐ寝た
夕方起きたけどまたウトウト
結局21時近くまで寝ていた
おじさんが来てくれて、今日は用事で来れないはずだったお父さんも来てくれた。
今日はお昼に桃ジュースと、夜サイダーを一口づつ飲めた。

放射線 5/16

*食欲がなく、シェイクも飲めなくなっていたが、
サイダーが好きになり、ちょくちょく飲むようになった

| | コメント (0)

1/19 アロマとの出会い

食事のにおいを怖がるようになって、
極力食事のにおいが鼻に入らないようにしていたので
看護師さんがアロマオイルを持ってきてくれた。
洗面器に水をはって、オイルを垂らしたらしい
アロママッサージをボランティアでやっている人が今日病院に来るらしく、
どんなものかためしてみることにする。

やよいは寝坊してモーニング。帰ったら歩行リハビリがちょうど終わったところ。
放射線が終わったらやっぱり眠くなって寝た。

15:30頃ボランティアのアロマテラピーの方がみえて、
ゆずやゼラニウムやラベンダーの香りをかがさせてくれた。
木とラベンダーのオイルを使ってマッサージしてもらった。
右足と右手、30分くらいのマッサージ。
香りを紙につけて、「フランキンセンス・ラベンダー」と書いて、おみやげにくれた。
痛みをやわらげ、幸福感を感じる香りらしい。
「アロマの香りがどうこうより、とにかくオイルでのマッサージが気持ちいい!」
というのが感想だった

やよいは頭痛がするので早めに帰った。

まま(母の母)から、電話がつながらないけど何かあったんじゃないのかと
お父さんに連絡があった。
お母さんは寝るとき電源を切るし、最近は寝てる時間が多いから
やよいの番号を伝えてもらった。

放射線 6/16

| | コメント (0)

1/20

グリセオール(毎日2時間の点滴)が1コ増えて、一日4時間+栄養の点滴になった。
キシリトールガムを朝から2個食べた。
サイダーも少し飲んだけど、気が抜けておいしくない。
今日から歩行リハビリはスニーカーでする。

昨日のアロママッサージが気持ちよかったから、外出泊の時にでも行きたい。
看護師さんに聞いたら、あの先生は名古屋から来ている人だったから、
近くで別のサロンを探してみることにする

日中はほとんど寝て、夕方やよいが行ったらちょうどトイレに行くところ。
甲高い声の看護師さんで苦手。

こないだの写真をどれを焼き増しするか相談
やよいの携帯に、みーこのきれいな写メがあったからプリントしてみることにする

放射線 7/16

| | コメント (0)

1/21

今日はお父さんが泊まっていった。
夜からトイレが出そうで何度か行ったけど出なかった。
リハビリの帰りにアイスを買って、放射線のあとで食べた。牛乳とサイダーも少しづつ。
点滴がはじまったらお父さんは帰った。
昼のリハビリ終わってからやよいが行って、お父さんも来た。
点滴が増えた(?時間が決められた)
おばさん(叔父の妻)からお見舞いの花が届いたから、おばさんやおばあさんの話をした。

普通の個室に引っ越した。応接ソファがなくなって残念。
花を置く場所がないから、上のクローゼットに。
お父さんは会議で夜は来れない。
担当のY先生が、バニラ味の栄養ドリンクをすすめてくれたけど、いかにも不味そうだから飲みたくない。

やよいが帰ったあと叔父さんがみえたけど、時間はわからない

放射線 8/16

| | コメント (0)

1/22

朝から3時間の点滴をして、放射線をした
MRIを撮る予定だったけど、足を伸ばして仰向けになれないため、
MRのドームに足が入れれなくて撮れなかった。

やよいに「いまサイダーが飲みたいから来て」と電話がある
看護師さんに頼めばフタ開けてくれるよ、と言ったけど、
結局自分で、太ももではさんで開けていた

やよいの携帯で猫の写メを見た。
3時間の点滴がついたから寝ることにした。
明日は3時間の点滴ひとつでいいから早めに帰れそう。

夜点滴が止まっているからナースコールしたけど、なかなか来ない。
待っている間に、Hさんからの見舞い手紙を読んだ
(ダンス教室で仲良しだった生徒さん)

お父さんも21:00頃来た。叔父さんも。
やよいが夜帰ったあと、サイダーを飲んだら吐いてしまった。

放射線 9/16

| | コメント (0)

1/23 自宅外泊

朝早いうちから点滴をはじめたので、予定より少し早く終わった。
外出泊が待ち遠しくて、うきうきとやよいに電話した。
朝少し便通。モーニングを食べに行って、戻ったら吐いてしまったけど
それからは帰るまで吐かなかった。4足の杖を貸してもらった。

右手がきれいに開くようになった、とグッパをして見せてくれた。
右足も自然に上がるし、びっくりした。

昼、お父さんが仕事に行ったら少し寝て、夕方やよいが行ったら
2階の化粧品の整理をした。1階の奥のタンスの服は量が多いから、
おねえちゃんが来た時直接見てもらうことにした。
化粧品や細々したものを整理したら、お父さんが19:00頃帰ってきて
おばあさんと外食に行った。
叔父さんが点滴しに来てくれた。10分くらいで終わった。

放射線 休み

| | コメント (0)

1/24

朝7:30にお父さんに病院に乗せていってもらって点滴
早くにはじめたから、11:30ごろ帰れて、夕方お父さんが帰ってくるまで寝た。
やよいは昼過ぎに来たけど、一緒に寝た

お父さんが、らんたくん(猫)がまた脱走したと思って探していたけど、
毛布の中にくるまっていた。
お父さんは帰ってすぐ、組親類の方と玄関でずっと話していたからご機嫌ななめ。

くにあき君がきてお父さんと食事に出かけた。やよいが来てすぐに帰ってきた。
サイダーがたくさん。おねえちゃん・ままと電話した。
珍しく4人で話していたら叔父さんが来て10分の点滴してくれた。
それからお風呂に入ったら気持ちよさそうだった。
お風呂から出て、クリームを塗った。

放射線 休み

| | コメント (0)

1/25 病院・点滴への不満が高まりはじめる

朝8:20頃病院について、点滴を先にすることになったけど
看護師二人が下手で何度も失敗してシビレを切らしたら、好きな看護師が来てくれた。
点滴にとにかく時間がかかったせいで歩行リハビリができず、夕方になった

放射線と造影CT(注射で造影剤を入れる)をしてから、昼過ぎまで寝た。
のどがかわいていたけど飲まなかった。
手のリハビリが終わってからサイダーをコップ1杯飲んだ

グリセオールがついたら昼ねして、やよいは帰った
おねえちゃんから電話があった。今度の土曜は昼すぎにみえるとの事

夜お父さんが来てくれて、メロンソーダをサイダーを出しっぱなしで帰ってくれた。

放射線 10/16

| | コメント (0)

1/26

昨日のCT、経過は順調との事。
今回の放射線が終わったら、本来なら2クール目の抗がん剤のはずだが、
それはせず、子宮に放射線をする。

手のリハビリが昼になって、少し寝たら救急車が来たりしてしっかり寝れなかった
その後も看護師や担当医がちょくちょく来て起こされた。

写真の焼き増しをして、ダンスの写真をまとめた。

放射線 11/16

| | コメント (0)

1/27

やよいは夕方までこれなかった。寝ていた
担当のY先生がみえたとき少し起きたけど、だるそうにすぐ寝た
ルート点滴の話をしていた。
20:00すぎに点滴が終わるまで寝ていた

今日は大体予定通りに進んだけど、明日は腹部と脳のCTがあるから憂鬱。
めんどうくさい、めんどうくさいと何度も言う
お父さんが泊まるので簡易ベッドを入れてもらった。
忙しかったみたいで、来たのは23時ごろになったらしい。

放射線 12/16

| | コメント (0)

1/28 Living will

1/28 午前11:30
・現状をキープするだけの治療はイヤダ!
・楽に死ねるようにしてほしい。いっちゃんにも頼んでほしい。
・モルヒネを大量にとって頭がおかしくなってもいい。それで楽になるなら。
・頭がとても弱くなってきている自覚がある。
 12時にCTを撮る、その30分前に鎮痛剤を飲むと看護師に言われたが、
 その計算自体がわからない
・いっちゃんによく頼んでほしい、楽に逝けるように
・痛くなく、楽に死にたい。
・いい状態で早く終わりたい。
・いっちゃんから「今の治療で現状をキープできる」と言われ、気力がなくなった


・Living Will

朝、お父さんに今の気持ちを代筆してもらっていた。(上記は一部)
痛み止めを飲んで、CTは撮れた
「撮らないと治療を進められない」と医師に言われたが、
「撮れてしまったから治療を進めないといけない。撮れなければ良かった」

お父さんにたくさん怒ってしまって落ち込んでいる。
夕方からしばらく話した。お父さんが来るまで寝ていた。
いっちゃん叔父さんにもよく話を聞いてもらった。

放射線 13/16

| | コメント (0)

1/29 決定的な病院・点滴嫌い

夜勤の、8年目だと豪語する看護師が何度も点滴を失敗して、
ふてくされて黙り、文句を言ったら泣いてしまった
「あなたは針で血管ほじくりまわされる痛みを知らない」
「患者の前で泣く?8年目で何を学んだの?」等、散々言った様子
他の看護師も失敗して、日勤の看護師は手の甲に針を入れた。
夕方の点滴も1時間遅れて、あーだこーだと言い訳したらしい
ご機嫌ななめで、お父さんにも八つ当たり。
叔父さんにも聞いてもらった。

サンクドノア(通販のケーキ)のカタログが届いた。

放射線 14/16

| | コメント (0)

1/30 自宅外泊

朝の3時間の点滴中不機嫌で、病院も治療も嫌そう。
担当のY先生ともまともに話さなかった。
Y先生はお父さんと会って話がしたい、でもお父さんは仕事でなかなか時間合わせて来れない、そんな話をしている時に「僕にも家庭があるもんで(時間がなかなか取れない)」という一言に、お母さんもムカッとしていた。

荷物を全部まとめて、と言う
病院に戻るかどうかはわからないけど、と言うけど、私はショックだった

車に乗ってすぐに吐いてしまった。
モンレーブ(ケーキ屋)に寄った
帰って荷物整理してたらおねえちゃんとままが来てくれた
まず写真を見て、やよいはごはんに出かけた
戻ったらもう整理は終わっていたから、ケーキの準備していたら
くにあき君が来て、5人で食べた。

疲れたから切り上げてもらって、夜まで寝た。
起きてトイレとかしてたらおじさんが来たから、今後の治療の話をした。
月曜と火曜はキャンセル、リハビリだけはしたい
お風呂に入った。

放射線 休み

| | コメント (0)

1/31 

朝お父さんに病院に連れていってもらったけど(点滴のため)
点滴3回失敗したから怒って帰った。
点滴カイロを持ち帰って、綾南、中央、にっこうをドライブして昼に帰った
叔父さんに点滴に来てもらって、首に針を入れた。
点滴終わって少し寝た。

15:00ごろからまたドライブ。
長良川の堤防を走って、昔よく行ったレストランの前を通り
蘇原のダンスを教えた公民館や市民センターを見に行って、
新境川の堤防でサイダーを飲んで、結婚式場のレストランへ行って
木曽川の堤防を走って、ダンスホールでルンバ踊ってるのを外から見て帰った。

手~肩のマッサージをして寝た。
お父さんが薬と痛み日記をもらってきてくれた。
夜は叔父さんが栄養の点滴 1時間弱

手のリハビリのやり方を見て、病室でも見よう見真似でマッサージをしていた。
肩をまわしたり、ひじを動かしたりするのが特に好きで、
肩が自分で上げれるようになったのはこのマッサージのおかげ、と言ってくれた

| | コメント (0)

2/1

朝のうちにおねえちゃんに電話して、サンクドノアのケーキを注文することに。
*申し込むと、毎月違うケーキが1年間届く。タルトコース、ケーキコース等ある
最初は2年と言っていたけど、3年にすることに。1年ごとにケーキの内容を変える
ままの家、おねえちゃんの家、うちの3箇所に注文、3月から届く
おにいちゃん(母の兄)にも来てもらう話をした

昼まで寝て、お父さんが昼休みで帰ってからドライブに行った
新岐阜のほうまで行って、高島屋の前を通って、いなば神社も行った
サイダー飲んだ

お父さんが仕事に行ってからは手~肩のマッサージをして、疲れたから寝た
シェイクが飲めそうな気がするとの事

21:00すぎに起きて、薬飲んでゆっくりしてる時にクロを入れてあげた
*普段、猫はリビングに来れないようになっている

シェイクを買って来たら3口くらい飲んだ
500ccの点滴、足のマッサージ、11時過ぎまで起きていた

| | コメント (0)

2/2

腰が痛んだようで、布団で寝ていた。
*リビングのベッドの横に父の布団があり、ベッドに上がらず寝ていた
やよいが行ったらすぐ起きて薬飲んで足マッサージしてサイダー飲んで、ベッドに。
お父さんが昼休み帰ってきて、今日もドライブに行った
岐阜公園から金華山のドライブウェイ

やよいはM病院に薬を取りに。処方箋じゃなくて薬が処方されていた
*痛み止めの薬。普通の病院では出してもらえないので、薬のためにM病院には通う
入院費も出ていたから請求書をもらってきた。
アロマを紹介してくれた看護師さんが、たくさん話を聞いてくれた。
帰ったのが15:30頃だったけど、ドライブから帰ってCDを借りてきて
ずっと聞いていた様子。ダウンもマフラーもつけたまま。
アメイジング・グレイスを聞いて寝た(好きな曲だと昔言っていた)

夜の点滴は大きめのやつ。お父さんと叔父さんが長いこと雑談していた
夜起きて、シックス・センスを見た。最後でびっくり。
2時間座ってたら痛くなったので、オキノーム飲んで寝た
*オキノーム・・・とん服の痛み止め、粉末。飲むと数分~30分で痛みが引く

| | コメント (0)

2/3 「食べたもの記録」を付けはじめる

6:30 サイダー1/3、アイスクリーム3サジ
7:30 排便、量多い
8:00 サイダー1杯
8:30 みかん2房、あまりおいしくない。おいしいみかんでないと。
   グレープフルーツゼリー2サジ
      果肉と果汁で、ゼリー部分がなくてあまりおいしくない
   レーズン5粒、サイダー1/3、ガム3粒

(↑父の記録)

やよいが行ったら下の布団で寝ていたけど、起きて新聞を読んだ
ゼリーが食べたいからローソン行ってる間、ナンプレをひとつ解く。
左手で数字を書き込んで、ローソン行った10分間で完成
ミックスゼリーのももを2口と、ゼリーだけを3口
レモンソーダかメロンソーダも飲みたい

腕のマッサージをして、お父さんが帰るまで寝ることにする。くにあき君が来た
ドライブに出かける時あられが降っていた
金華山

帰ってから足腕マッサージをして寝た
18:00ごろトラックの「左へ曲がります」で起きて、トイレ行って
もう1回寝た

この日から、「食べたもの記録」を父と私でつけ始める
これを叔父が見て、飲んだ量が少なければ大きめの点滴で水分補給をするようになる

| | コメント (0)

2/4

今日も朝からサイダー多めに飲んで、ほしぶどうやゼリーを食べた
昼過ぎまで寝て、クラシック21(ダンス音楽)を聴いた。横になって聴く
お父さんが帰ったので15:00ごろからドライブ。木曽川のラインくだり、
時間がかかって疲れたので帰って少し休む。
19:00からお風呂、出てからクリーム塗っていたらクロが勝手に来たから
しばらく遊ばせておく。
*リビングには自由に猫が出入りできないようになっているが、
クロは母のことが大好きで、隙さえあればリビングに入ろうと常に待ち構えていた
母は「いずれ猫のことを邪険に思うようになるかもしれないから、会うと可哀想」と
言っていたが、気分がいい時だけ触れ合うのがいい、と言ったら納得した

おなかが痛いからトイレに行ってみたら多めに出た
でもまだ痛むので薬を飲んで横になる。
少し収まったらおじさんが来た。今日は小さい点滴。

朝、アロマのサロンにメールをしてみた
がん患者はお断りすると書いてあったからうかがいのメールだったけど
夕方電話があって、やっぱり最初は難色だったけど、OKもらえた
9日に予約をした。お母さんはすごく喜んでいた

マッサージでリンパの流れがよくなるから、がん細胞が広がる、と言われて
不安になったから叔父さんに聞いてみたら、そんなことはないとの事
「リハビリがなくなって、体を動かすことも減ったから
民間でマッサージしてもらえるのはありがたいこと」

朝7:00
サイダー 1 1/2カップ
フルーツゼリー 5口(みかん2口、ゼリーだけ2口、シロップ1口)
ガム 3コ
レーズン 4粒

8:30 サイダー1/2カップ
9:30 フランスパン 1Cutの1/2、サイダー1/2
9:50 サイダー 1/3
13:00 メロンソーダ 1/2
13:30 ガム1粒、サイダー1、レーズン4粒
20:00 サイダー1

| | コメント (0)

2/5

朝2回ゲリ、心細いから早めに行く。
叔父の病院に電話して、マグラックス(下剤)の服用を一旦ストップ
思ったより元気で、外に出かけたそう。
でもおなかが心配なので横になる。
お父さんが帰ってきて、ごはんの前にドライブ。半分寝ぼけながら。
M病院に薬を取りにドライブだけど、M病院でも薬局でも車で待ってて疲れた
*処方箋を出してもらい、薬局で薬を受け取るまで1時間ほどかかる

腕のマッサージをして横になる。
何度か起きたけど、20:30頃おじさんがくるまで寝ていた
叔父さんは帰らないといけないけど、お父さんは自治会のなんとかでいないから、
針抜きを教えてもらった
お父さんに無理やり帰ってきてもらって、見てもらいながら抜いた。こわい。
お父さんより上手、お父さんのやり方は雑で痛いと言った

*点滴が1時間ほどかかるので、叔父さんが忙しくて帰るときは、歯科医の父が抜いていた。
父も必ずいるとは限らないので、そのときのために練習しておいたほうがいいと思った

6:30 下痢
6:45、7:15 サイダー1/2
7:45 下痢
9:25 サイダー1/3
10:00 サイダー 1/2
13:30、13:50 サイダー 1/2
22:00 桃サイダー 1/3、サイダー1/2、ガム2個、アイスクリーム3サジ
22:30 サイダー1/2

| | コメント (0)

2/6

朝起きてサイダー飲んで、やよいが来るまでウトウト
サンドイッチを持っていったらおいしそうで、卵のところだけ2サジ食べてみる
ローソンの、パックに入った長方形のサンドイッチ
サイダー飲んでいたらくにあき君がきた。

スリジェに買い物に行く。
ケーキを選んで、包んでもらってる間、座って喫茶室のメニューを見ていたら
アイスを食べようってことになって、バニラ&ストロベリーを2サジずつ食べる
雪が降ってるのを見ながら食べた。
りんごを薄く切って、揚げたやつがついていた

帰って腕マッサージしてたら叔父さんが来て、小さい点滴。
針はやよいがうまく抜けた
お父さんが帰ってきて、おにいちゃん(母の兄)、なおこさん(兄嫁)、ままがみえた。
6人で座ってケーキとコーヒー。カラク(チョコ)は食べれなかった。
1時間くらいお話して、疲れてきたから早めに。
ケーキとパンとサンクドノアのカタログをおみやげに。14:30

少し腕のマッサージして、やよいは一旦ごはん食べに帰って、
16:00頃戻ったら起きていた。
疲れているのかわからなくて寝れなかった。起きてサイダー
おなかがグルグルして少し痛む。

腕のマッサージしてたらくにあき君がDVDを持ってきた
S57年~S58年のビデオを復元したもの。
私はまだ産まれてなくて、おなかにいる頃
最初の30分くらい見た。おばあさんも連れてきて一緒に。
疲れたから終わり、トイレ行ったら下痢(前ほどではない)
少しクラシックを聴いた

6:00 サイダー1 1/2、ゼリー5サジ、レーズン5粒
6:30 サイダー1/2
6:55 レモンサイダー 1/2
10:30 サイダー2、卵サンドの卵2くち
11:30 アイスクリーム4サジ
12:00 サイダー1
14:00 サイダー2/3
16:30 サイダー1
18:30 サイダー1/2、下痢
20:00 サイダー2/3
21:00 干菓子少々
21:20 サイダー1/2
21:40、45 下痢

| | コメント (0)

2/7

朝サンドイッチが食べたいから、ローソンでお父さんが買ってきて、
ひとくち食べた。昼過ぎまで寝て、14:00頃ユニーにドライブ、イオンでサイダー
15:00帰ってサイダーを飲んで18:00頃まで寝た
今日は大きい点滴を半分くらい。終わってからお風呂に入ってクリーム

4:00 下痢
8:00 サイダー1/3
8:30 サンドイッチ3角の1/4、ポテトサラダ2サジ、サイダー1
9:00 サイダー1/2
13:35 サイダー1
15:00 サイダー1
20:00 サイダー1/2
20:40 サイダー1/2

| | コメント (0)

2/8

朝10:00、かよこおばさん(父の妹)がお見舞いを持ってきてくれた。
午前中パステルにケーキを買いに行って、そのままアクタミの徳兵衛(回転寿司)
14皿くらい頼んで桶に入れてもらった。
頼むおすしは決めてあった。
帰ってお母さんはお留守番で、岐阜駅のほうへ行って、少し時間かかったけど
おねえちゃんを乗せて14:00頃家に。おすしを食べて、ケーキ
おねえちゃんはモンブランとマンゴープリン
途中でクロをつれてきた

疲れてきたから横になって、そのまま寝ることに。
やよいはおねえちゃんを送って、明日の下見、場所確認に行った
夜帰るまでよく寝ていた
お父さんと花札をした。「お父さんが親だと全然あがれない。せこい」
何回もした

6:45 サイダー1/2
7:15 サイダー1/2、ガム3、飴
8:10 サイダー1/2、ガム3
9:20 サイダー1/2
10:15 サイダー1/2
12:30 サイダー1/2
14:40 サイダー1/2、かに・とろ 小指くらいの大きさ
15:30 サイダー1/2、ゼリー一口、パンナコッタ2サジ
19:20 サイダー1/2
20:30 アイスクリーム1サジ
21:25 サイダー1/2
21:50 下痢

| | コメント (0)

2/9 アロマテラピー初日

アロマテラピーの日。
下見したから迷わずに着けて、まず2階に上がってから話をはじめる
ねこが自分でドア開けて入ってきたから楽しい
フットバスしながら香りを決める
ビンのフタをいくつかかいで、「これいい香り」って言ったら、
先生は「やっぱり。これはグレープフルーツで、幸せを感じる香りなんです」と言った
グレープフルーツとレモンを選んだ
服を脱いで横になって、はじめの数秒目をつむる。
普通仰向け・うつぶせでするらしく、横向きでしか寝れないから不安そうだった
終わってからピンク色の紅茶を出してもらった。
ねこはずっと寝てたけど、ついてきて遊んでいた

とても気持ちがよくて、明日にでも来たい。毎日は体の負担があるから駄目だそう
予約は金曜&来週の木曜。キャンセル空きが出たら教えてもらうことにした
おみやげに調合したオイルの残りをもらった

帰りにReed(母が好きだった漫画喫茶)に寄って、メロンソーダとソフト
ナポリタンを頼んだらふたくち食べた
今度はエビフライ定食にしたい

帰ったらちょうどお父さんが帰ってきたところだけど、
アロマのことあまり聞いてくれなくて残念そう
寝ようと思ったけど寝付けず、花札して、和菓子を買いに行った
目当ての飴はなかった。金平糖を買う
帰ってからまた花札少しやって、横になって肩のマッサージ
また花札

4:00~8:20 サイダー1/2×5、ガム10粒
8:25 サイダー1/2、干しぶどう3粒
9:20 入浴後、サイダー1/2
10:10 サイダー1/2
11:30 お茶ひとくち
13:30 紅茶ひとくち
13:30 ナポリタンふたくち、メロンソーダ1、ソフトクリーム2サジ
15:30 サイダー1/2、海苔巻あられ1個
17:30 サイダー1/2、あめ2粒
18:30 サイダー1/2
20:00 サイダー1/2

| | コメント (0)

2/10

11:00頃から和菓子屋に飴を探しに行く。
リボンの形のがほしい。

つちやであられとりんごパイ、紅梅屋で大きな袋の飴
目当ての飴がないから、イオンに行ってみる
車椅子の駐車場に止めて、車椅子で行く
スーパーのひなあられコーナーで、金平糖と縞模様のあめと、輪切りの飴と、
ガムやお菓子をたくさん買った。パンも買った

帰りにココスでコーンスープを飲もうとなって、お父さんも呼ぶ
メニュー見てたらコーンスープじゃなくて、パフェとか食べることにした
やよいはハンバーグ&エビフライ。夜のほうがおいしい。
お父さんはにおいが心配だった様子だけど、もう平気らしい
抹茶と黒ゼリーのパフェと、キャラメルのアイス。キャラメルはひとくちだけ

帰ってやよいが用に出た間、ダンスの生徒さんと電話していた
ままから電話があった。土曜はおねえちゃんとなおこさんの3人で。

アロマの先生からメールがあった。月曜キャンセル出たから予約入れる。
腕のマッサージをして、おばあさんとお茶して、DVDの続きを見た

3:30 起床
~7:20 サイダー2、金平糖20粒、ガム5粒、桜餅1/2、みかん1房
9:00 サイダー1/2、金平糖10粒、ガム3粒
14:00 アイスクリーム、ゼリー3サジ
14:30 サイダー1/2、ガム5粒、アメ1粒、サイダー1/2
16:50 サイダー1/2、りんごひとくち
    あめ・金平糖・ガム ポリポリ
20:00 あら半分、柿の種1、ピーナッツ4個、サイダー1/2

| | コメント (0)

2/11 

朝、金華山のドライブウェイ
昼徳べえ。くにあき君も来た。
それから高島屋、おばあさんをちふれに連れていく。
その後二人(お父さんとお母さん)で綾南のほうへドライブ。
お風呂、アロマを入れた。出てからアロマでマッサージ

6:30 起床
~9:30 サイダー1/2×3、ミレーフライ2枚、ガム2粒、アメ大4粒・小2粒
10:30 サイダー1/2(ドライブ中)
11:30 うどん2本、えび天1/3、クリームあんみつ3口 徳兵衛
12:30 サイダー1/2
17:30 サイダー1/2
18:40 サイダー1/2

| | コメント (0)

2/12

アロマの日。柴田さんがむかえに出てくれていた
今日は飛騨のメーカーから入った木のアロマ
やよいは部屋の外でアロマの本を読んでいた。少し延長
ねこは今日はずっと来なかった。

帰りにReedに寄ったけど、今日は食べれなかった。
ソーダとソフトクリームと味噌汁少し。
イオンに行ってアロマのものいろいろ買った。
疲れたか眠いかで、帰ってすぐ寝た

チャイムが鳴って起きた時、寝起きの不機嫌そうな顔で
おばあさんと顔あわせたら、怒ってると勘違いしたらしく大変だった。
勘違いだと説得して、つれてきてDVD見たら機嫌なおった

5:30 起床
~7:30 サイダー1/2×5、ガム4粒、アメ大2粒・小2粒
8:30 サイダー1/2×2、ガム2、赤福ほんの少し。
11:00 お茶ひとくち
13:00 メロンソーダ1、ソフトクリーム3サジ
19:30 サイダー1/2
20:00 サイダー1/2

| | コメント (0)

2/13

おねえちゃん・まま・なおこさんが来る日
朝徳兵衛に電話で注文。
スリジェにケーキを見に行く。バレンタインで混んでいた
ケーキもチョコ系が多くて、パンや喫茶室はお休みだった
チョコプリンと普通のケーキすこしと、カラク(チョコ)の大きいのを予約
徳兵衛にお寿司を取りに行ったら、車の中の券(徳兵衛の金券)
が行方不明で、6000円くらい払った。10人分の箸がついてきた

帰ってすぐに3人みえて、モノクロの昔の写真を見ながらお茶してたら
お父さんも帰ってきた。お寿司を食べて、予約のケーキを取りに行った
生ケーキだから、持ち帰り用にスリジェの保冷バッグを買った
帰ってからコーヒー入れてもらってケーキを食べる

14:30頃帰って、お父さんも仕事に行く
少しマッサージしてたら寝てしまう。18:30ごろまで寝た

| | コメント (0)

2/14

やよいは夕方までおでかけ。
お父さんと和菓子屋に行って、目的のリボンのアメ(有平)を見つけた。
夕方からお風呂、やよいも手伝いに行った
今日はアロマを使ったせっけんや入浴剤を作ってみた
お風呂から上がって少ししたらおなかが痛いのと「なんか調子悪い」と横になる

りんこ(猫)が朝から脱走していたらしく、仏間の横の廊下の奥で隠れていた
やよいが連れだした。障子が破れていた

| | コメント (0)

2/15

朝スリジェに寄って、ピンクの丸い箱のクッキーを買って行く
もっと大きいのを買いたそうだった
行き道で少しおなかが痛んだようだったけど、大丈夫だった。
近所にもスリジェがあるらしい。
今日はレモン・グレープフルーツ・ライム
30分くらい寝てしまった

今日はどこにも寄らず、帰ってすぐに寝る
くにあき君がきて、おばあさんと4人でDVDを見た
裏の玄関の電球が切れてると怒っていた

それからまたお父さん帰るまで寝た。
おじさんが座薬と注射にきてくれた。検査の採血も
なかなか出なくておなか痛い、少し出たけどつらそうだった

5:30 起床(トイレ起床なし)
~7:00 サイダー4Cup
~7:30 睡眠
9:00 リンゴ1片
10:00 サイダー1/2
11:30 お茶
14:30~18:30 寝
19:00 サイダー1/2
19:30 サイダー1/2
20:00 サイダー1/2
21:45 サイダー1/2
夜下痢で便少々出る

| | コメント (0)

2/16 アロマのない日がつまらないから・・・

朝お父さんから電話がある
「今アロマだけが楽しみ、ひとりがつまらない」とのこと
ネットで調べて、各務原のサロンを予約してみる

M病院に薬を取りに行く。お母さんは車で待っていた
リハビリ科の先生から処方箋、少し薬がかわった。
お昼は領下のバロー。それからアロマ、各務原
少しグルグルしたけど、すぐに見つかった。マンションの1室がサロンになっていた
ペパーミントとフランキンセンスとラベンダーで全身
フェイスもやってもらった

帰ってから20:00まで寝た。今日は点滴

今晩から睡眠薬は2錠づつに決定(早朝に目が覚めるため)

| | コメント (0)

2/17 ”早く死にたい”

7:50 ”早く死にたい”とここに書けと、祐輔を困らせる (父筆)

朝やよいが来たら大音量でAmazing!を聞いていた
*母の好きなアメイジング・グレイスという曲だけが入ってるCD
お弁当屋さん見に行ったら、あまりに古い店だし、隣のHOTMOTは安いからやめる
イオンも行ってみる。お惣菜のお弁当もやっぱりイマイチ。
和食屋に聞いてみることにして、イオンの中を見てまわった
アロマオイルを何本か買って、フードコートを一周して、昼になったから帰る
イオンの中のお茶屋で桜の紅茶を見つけた。パステルの近く

横になって寝ようと思ってマッサージしてたら
お父さんが帰ったからドライブ
お弁当の箱(和食屋でつめてもらう用)を探しに行ったけど見つからなかった
紫丹(近所の和食屋)がお弁当OKだった
おなかがいたい。薬飲んでマッサージしてたら寝る。ローズマリー、ラベンダー

おねえちゃんからTel、土曜の予定がかわった。
おにいちゃん、なおこさん、ままの3人でおねえちゃんは来れない
お母さんがおねえちゃんと話して、4人できてもらうことになった
紫丹に予約した
おばあさんに桜の紅茶を出す
今日はやよいが泊まる。点滴、針がなかなか刺さらなかった
夜痛かったけど、薬飲んですぐきいた

4:45 起床
~7:15 サイダー1/2×2、甘栗2粒、サイダー1/2
10:00 サイダー1/2
12:00 サイダー1/2
17:45 サイダー1
18:50 サイダー1/2

(花札の勝ち負け記録)
祐  雅
10  4
12  -
-------
22  4

祐  雅
2   24
16  -
16  -
14
-------
48  24

| | コメント (0)

2/18

6:00に起きて、6:30にサイダーを開けて、6:40にオキノーム
7:20頃お父さんも起きてきた
今日のアロマはお父さんがついていった。
ずっと寝てしまった。ネロリとサンダルウッド
ごぼうとシイタケのおかしをもらった。かよこさんと叔父さんのところ用に分けた
おじさんには和菓子をあげる。

花を買いに行って、お墓の花とゆりとバラetcを買った。
お墓の花は、カーネーションと菊で見繕ってもらった
帰りに緑水庵(和菓子屋)でお菓子。
選んでる時吐きそうになって車に戻ったけど大丈夫だった。
帰ってからお風呂。チェリーとローズを入れた。
やよいはコップに花をさして遊んでいた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2010年5月 »